面接・エントリーシートを攻略するために



大学生のみなさんにとって、昨今の非常に厳しい就職活動状況においては、まだ心配もつきないかと思います。私は1999 年の超・就職氷河期に、次々に内定を勝ち取り、社会人になったあとも模擬面談やエントリーシートの添削のみならず、実際に学生の採用活動のサポートを経験してきました。

その経験の中で、とくに「ゆとり就活生」と呼ばれる、現在の大学生に絶対に足りていないモノを感じてきました。また、後輩の指導で実際に行ったアドバイスにより、後輩たちが続々と内定を取り、幸せをつかみました。

何とか、このアドバイスを見える形にし、就職活動で苦しむ学生の役にたててもらいたいと考え、今回このホームページを制作いたしました。

『これだけは絶対押さえる!!面接・エントリーシートでやるべきこと』では、エントリーシートや面接で、絶対に外してはならないポイントをまとめています。これらのページは読むだけでも効果をすぐに感じられるように工夫して書かれています。もし、すでに本番のエントリーシートや面接を体験し、うまくいかない、失敗したという方でしたら、これらのページを読むだけでも、エントリーシートや面接での改善が期待できます。

そして、『就職のための思考回路強化トレーニング』では、就職対策のうち、就職活動の基礎とも言える「思考回路」を強化するトレーニングになっています。これらのページは本来、ビジネスマン向けのトレーニングを起源にしています。もちろん「読むだけで効果がある」ように、就職活動する学生の向けに特別に改良したものですが、実際に手を動かすエクササイズを組み合わせることで、より高い効果が期待できます。『就職のための思考回路強化トレーニング』では順番通りにステップを踏むようになっています。なので上から順番にページを読み進めていただければとおもいます。

このホームページで勉強できること

『これだけは絶対押さえる!!面接・エントリーシートでやるべきこと』では、初めて会う人にも「あなたの素晴らしいところ」を的確に感じてもらうための方法を伝授します。何事も「ポジティブに表現する」ことできるように、好印象と信頼感を効果的に与え、自分に自信をつけることができるでしょう。

『就職のための思考回路強化トレーニング』では、「演繹法・帰納法」を用いて、考え方が論理的で納得感のある構成ができるように勉強していきます。さらに「論理の木」と「ピラミッドパワー」の二つの強力なツールを紹介します。これらのツールを使うことで、散在していたあなたの考えをすっきりとまめることができます。

また、「自己分析」と「自分がなぜその会社に入りたいのか」を完璧に結びつけることができるようにもなります。

このページで学んだことを活かせば、あなたの文章の魅力度が大きく向上し、エントリーシート、そして面接官が耳を傾けて聞きたくなる話をあなたはすることができるようになります。

さぁいっしょに頑張りましょう!!



このページの先頭へ